30代でプリオール?50代以降向けの美つやBBジェルクリームを若い人が使ってみた感想

スポンサーリンク

「大人の七難すんなり解決」と掲げているプリオール。

そんなプリオールですが、50代以降向けの化粧品というイメージを持つ方も少なくないかと思います。

実際にプリオールのCMに出ている女優さんも60代の原田美枝子さんと70代の宮本信子さんです。(年齢は2019年3月現在)

引用:資生堂プリオール公式ホームページ

お二人共60代以上に見えないくらい美しい方ですが、30代や40代の人がプリオールを使うメリットってあるのかな?と気になりますよね。

私自身30代前半ですが現在プリオールを愛用しています。

結果から言うと、30代の肌でも十分にプリオールを使うメリットはあります!

今回の記事では、30代前半の筆者が実際に使用してみた感想や気になる効果についてご紹介していこうと思いますので、プリオールの使用をご検討中のアラサーアラフォーの皆さんは是非ご覧ください!

それではどうぞ。

大人の七難解決のプリオールってどんな効果があるの?

大人の七難解決と謳っているプリオールですが、そもそも大人の七難とは何なんでしょう?

大人の七難
・凹凸
・影
・色
・乾く
・下がる
・見えにくい
・おっくう

ということだそうです。

30代で特に気になるのは人にもよりますが肌の乾燥やほうれい線などによる頬のたるみ(頬が下がる)というあたりでしょうか。

プリオールは外国語で「優先する、より重要な」という意味があります。年齢にこだわらず、自分らしい美しさをプリオールは応援しているそう。

「楽に美しく」

プリオールのこだわりはコレ!

美しくなるためにあれもこれもする必要はありません。簡単なステップで難しいテクニックは不要。これがプリオールのこだわりです。

30代の私がプリオール美つやBBジェルクリームを使ってみた効果と感想

プリオール美つやBBジェルクリームの効果

プリオールの美つやBBジェルクリームはつや感によるハイライト効果でほうれい線やくすみをしっかりとカバーしてくれます。

プリオールBBジェルクリーム6つの機能
・美容液
・化粧下地
・クリーム
・肌色コントロール
・ファンデーション
・UVカット効果(SPF35・PA+++)

プリオール美つやBBジェルクリームは美容液や下地がすべて入ったオールインワンのファンデーション。UVカット効果もついているので気になる日焼けも防いでくれます。

子育て世代で朝の化粧にかける時間がない!という人や仕事で朝が早くて手の込んだ手入れが大変!という人にもぴったりです。

プリオール美つやBBジェルクリームを使ってみた感想

30代の私はほうれい線はまだあまり無いですが、くすみや乾燥が気になります。特に日焼けしやすい肌なので、20代のころからのメラニンの蓄積で黒ずんだ肌が悩みです。

私自身が使ってみた感想
・厚塗り感がないので自然な仕上がり!
・くすんだ肌がつや感で明るくなった!
・乾燥肌が気になる私にも嬉しいしっとり感!

つや感が他のファンデーションに比べて格段に良いと思いました。

マットな感じを求める人には向きませんが、つや感が出ることで薄塗りでもしっかりと美肌効果が出ます。

乾燥肌にありがちな粉吹き現象も朝から晩までありませんでした(これ結構重要!)うるおい感が長続きします。

私の使ってみた色
・トーンアップカラー
・オークル2

個人的にはオークル2の方が良かったです。その理由はトーンアップカラーは肌の色自体はほぼ変わらなく、つや感による美肌感を出すという感じの為、もともと自黒の私には色味がしっかり入ったオークル2の方が合いました。

もし私が色白なら、トーンアップカラーでもOKだったと思います。というか、トーンアップカラーはオークル系の色よりもナチュラルなので個人的には好きでした。(でも色黒のため断念しましたが)

しっかりめの化粧を求める場合はオークル系を買った方が無難かもしれません。とはいえ、30代でも十分にプリオールを使うメリットはありましたので、自分自身でしっくりくる色をサンプル等で見極めてから購入すると良いと思います!

プリオール美つやBBジェルクリームってどのような肌質の人におすすめ?

それでは、プリオールの美つやBBジェルクリームってどんな人におすすめのBBクリームなのでしょうか?

プリオール美つやBBジェルクリームの特徴は「つや感」や「うるおい感」です。私自身の肌質はキメは細かくわりと綺麗な肌ではあるけどメラニン着色が気になる・・といったところ。

わりとナチュラル目の化粧品なので、がっちり化粧でカバーしたい!という人向けではない気がします。

反対に「ナチュラル思考だけど、つや感でくすみや肌のヨレをカバーして若々しい肌をつくりたい」という人にはピッタリです。

プリオール美つやBBジェルクリームにおすすめの肌質
・20代のころのもちもちのつや感が無くなってきた
・乾燥肌で長時間化粧をしていると粉が吹く
・くすみが気になるけど厚化粧ではカバーしたくない

こんな人には30代だろうが40代だろうが50代だろうがプリオール美つやBBジェルクリームをおすすめします!

ぜひ皆さんもプリオール美つやBBジェルクリームで若々しいつやめく肌をゲットしてください。

資生堂 プリオール 美つやBBジェルクリーム 30g 全5色 (ファンデーション)
by カエレバ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。自分にしっくりくる化粧品ってなかなか見つけられないものですよね。

私自身も肌質自体は(今はまだ)悪くないのですが、合わない化粧品をつかうとすぐに粉が吹いてしまい恥ずかしい思いでした。

プリオールの美つやBBジェルクリームを使うようになってからしっとり感のある肌になり、化粧を長時間していてもヨレ感が少なくなったので満足しています。

つや感が特徴の商品なので、私の浅黒い肌もモチモチつやつやに見えるので少し若返った気がします(笑)

また、子育て中の私にとって朝の化粧の時間を長時間とることは不可能に近いです。幼稚園の送りまでに夫のお弁当と娘のお弁当をつくり、ゴミをまとめ、皆の朝ごはんを用意して、子供達の着替えを手伝い、娘の髪の毛を結わえ・・時間が無ーい!という状態です。

なので1本で下地から化粧まで完了する美つやBBジェルクリームは救世主!忙しい朝にゆとりがうまれます(笑)

朝忙しくて時間と戦っている皆さんにも是非おすすめしたい商品です。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。皆さんもぜひ「プリオール美つやBBジェルクリーム」を試してみてくださいね。

コメント