【ビビディバビディブティック】写真付キャッスルコースの流れと感想!5歳のビビディ体験記

スポンサーリンク

最高のプリンセス体験ができる「ビビディバビディブティック」についてご存じの方も多いかと思います。

 

東京ディズニーランドのワールドバザール内or東京ディズニーランドホテル内の二カ所にあり、予約を取るのも至難の業!

そんな大人気のビビディバビディブティックですが、先日ついに5歳の娘がプリンセス体験をすることが出来ました。

今回娘はキャッスルコースをチョイス。

キャッスルコースの内容
・ドレス、シューズ付き
・ヘアメイク
・メイクアップ
・キッズ用マニュキュア
・プリンセスフォト

上記の内容がセットになったプランです。

正直、値が張るので写真付きプランにするか迷いました・・。しかし今回、我が家は娘のお誕生日と入学祝いも兼ねているので奮発して写真付きのこちらのプランに決めることにしました。

今回の記事では5歳の娘の体験をもとに、予約の方法や注意点も含めキャッスルコースの流れや正直な感想をご紹介していきます。これからビビディでプリンセス体験をする際の参考にして頂ければ嬉しいです。

ビビディバビディブティック予約までの流れ

なかなか予約が取れない!と噂のビビディバビディブティックの予約についてお話しましょう。

ビビディバビディブティックの予約開始日は1ヵ月前の午前9時からです。

確かに土日の予約を取るのは難しい場合もありますが、真冬や真夏は気候のいい春や秋に比べてお客さんの足が遠のくので比較的予約が取りやすいです。

また、朝~昼にかけては人気の時間帯(ビビディで変身後パークで遊ぶことを考えて早めの時間帯を希望する人が多い)なので昼過ぎ~夕方にかけてよりも予約が取りにくいです。

また、東京ディズニーリゾート・オンライン・予約サイトから予約するのですが、基本的につながりにくいです!!

むしろ、私は予約を取るということよりも予約サイトにアクセスするまでが苦労しました。サイトのアクセスが集中して繋がりにくい場合は夜や早朝など、パソコンの利用が減る時間帯を狙ってアクセスしましょう。

ビビディバビディブティックの予約を取るためには・・
・希望日1ヵ月前(予約開始日)の9時にパソコンをチェック
・希望日や希望時間帯が無理だった時のために第2第3希望も決めておくと良い
・キャンセル待ちはおすすめ!希望日が開いてなくても諦めずパソコンをチェック

予約日の変更は前日20:59まで可能なので予約は第2第3希望しか開いてなくても念のため予約しちゃうことをおすすめします!

キャンセル料は当日0:00以降からかかりますが、それ以前はかかりません。そのため「とりあえず」で予約を入れる人も多くキャンセルも意外と出ます!希望の日が空いてなくても諦めないでくださいね。

キャッスルコースの流れについて

キャッスルコースの流れについてですが、含まれるサービスは上記にも書いたので省略します。

当日の流れ
1ビビディについたらスタッフの方がお出迎え(プリンセス体験はここからはじまります)
2ドレスとシューズをスタッフさんと選ぶ(サイズ感も入念にチェック)
3ドレスとシューズが決まったら部屋を移動しドレスに着替える
4髪の毛のセットとマネキュアやメイクを施してもらう
5最後にビビディバビディブ~と魔法をかけられプリンセスに変身!!
6写真館に移動し写真撮影(キャッスルコースは3枚の写真を頂けます)
715分ほどで写真が出来上がるので、その後はパークへGO!!

こんな感じの流れです。我が家は(じっと待つことが苦手な)下の子を連れていきましたが、さすがディズニーのスタッフ!興味深々な下の子にも優しく対応してくれて親もホッコリ。とてもとても素敵な体験が出来ました。

【ビビディバビディブティック】ベルのドレスの感想!質感や着心地は?身長110㎝5歳の娘の場合
女の子なら誰もが憧れるディズニープリンセス! 我が家の娘も現在5歳。6歳を目前としていますが、いまだにプリンセスブームは健在です。 ディズニーランドのビビディバビディブティックは「シンデレラ・オーロラ・ベル・ラプンツェル...

娘はベルのドレスをチョイスしました。

当日は靴下やインナーはついていないので、自身で持って行く人が多いそうです。我が家もインナーと白の靴下を持参しました。ドレスの雰囲気を考えると柄物のインナーや靴下は避けた方が無難です。

また、冬に行かれる場合の防寒についてはこちらの記事を参考にしてください。

【ビビディバビディブティック】2月にベルを初体験!冬の防寒は?ドレスの雰囲気を壊さない3つの方法
ディズニーランドには女の子なら誰もが夢見る「プリンセス」を体験できる夢のような場所が存在します。 ビビディバビディブティック ディズニーランド好きの方ならご存じの方も多いのかもしれませんが、私は娘がYouTubeで見つけ...

ちょっと話がそれましたが、キャッスルコースは写真撮影など全部含め約75分のコースです。

メイクアップやドレスアップだけでなく記念に残る写真もついたプランなので初めてビビディを体験される方におすすめのプラン。

こちらの写真がキャッスルコースについてきます。データも購入できますが、我が家は予算オーバーの為諦めました。データを購入する場合はその場でなくても(家に帰ってパソコンからでも)申し込むことができるみたいなので、その場で焦る必要はなさそうです。

キャッスルコースを選んでみての感想

我が家は今回はじめてのビビディ体験ということで、プランについてはとっても悩みました。

キャッスルコースにするかパークフォトがついたプランにするか・・我が家の場合は予算の関係でキャッスルコースに決めましたが予算に余裕のある方はパークフォト付きプランでも良いと思います。(とても良い記念になると思うので)

我が家の場合、入学と誕生日祝いも兼ねているので写真に残したい!という思いがありました。その為、いずれかの写真付きプランをチョイスすることは、はじめから決めていました。

でもまわりを見てみると意外と写真なしのプランを選んでる人も多かったので、予算に合わせて写真なしのプランを選んだとしても十分良い体験ができると思います。

キャッスルコースはとても満足でしたが、予算的には少々値が張る(36,720円)ので次回は写真撮影無しのプラン(キャリッジコース)を選ぶかもしれません(その後にパークに遊びに行くとなると入場料もかかってくるので)

でも、写真自体はとても良い思い出になったのでご予算に余裕のある方は「キャッスルコース」おすすめです!

まとめ

いかがでしたでしょうか。女の子なら一度はハマるであろう「ディズニープリンセス」!もちろんママだって憧れています(笑)

大人も子供もわくわくする「ビビディバビディブティック」で夢のプリンセス体験を楽しんでくださいね。最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

コメント