言葉の発達を促すおもちゃ!楽しく遊んでことばの理解を深めよう!

スポンサーリンク

子供が2~3歳になってくると徐々に言葉をしゃべりだす子が増えてきます。言葉がしゃべれるようになると赤ちゃんの時期に比べてコミュニケーションが容易にとれるようになるので、言葉での言い聞かせも出来るようになってきます。我が子の成長を感じ、ホッと一息つける時期じゃないでしょうか?

 

反対に2~3歳になっても我が子の言葉が増えないと心配になる親御さんもいらっしゃると思います。実際に私もそうでした。周りのお友達は日に日におしゃべりになっていくのに、我が家の息子は単語だけ・・。本当に本当に心で夜な夜なネットでしら調べていましたね。

もちろん、心配な場合は医師に相談しても良いと思います!実際に我が家も療育センターや専門の方にお世話になっていますので。

言葉が遅い3歳児の為に親の私達に出来ること【具体的に取り組んだ内容とは】
子供の発達ってとても気になりますよね。特に乳児期や幼児期は成長が著しい時期なので、少しの遅れも気になってしまいます。 我が家の息子(3歳)は言葉が少し遅いです。 我が子の発達の遅れを指摘された時、なかなか受け入れられない...

実際に我が家の息子も言葉の発達に不安があるので、ブログに書くことに抵抗がないといったら嘘になります。しかし、少しでも同じような悩みを持つ人のちからになれれば嬉しいと思い、パソコンに向かってます。

 

親の私達にも子供が大好きなおもちゃを使って言葉の発達を促すことは可能です!今回は、子供の言葉の発達を促すために、効果的だったおもちゃをご紹介します。

言葉の発達に効果的だったおもちゃ

我が家でも使っていたおもちゃや本です。最近息子の語彙力が増えたので、少なからず効果があったかな~と思っています。みなさんも是非参考にしてみてください!

木のおもちゃ ひらがなあそび

NEW ひらがなつみき
by カエレバ

 

木のぬくもりが感じられるおもちゃです。私の持っているのは少し古いタイプのものなのですが、新しいタイプのものが販売されていました。

表に絵が描いてあって裏に文字が書いてあります。我が家の息子はひらがなを覚えるという目的ではなく、絵を見て単語を発するというトレーニングを繰り返しました。

紙と違って頑丈なので、多少雑に扱っても壊れないのが嬉しいですよね。2~3歳くらいの小さい子供にもぴったりです。

おままごとセット

DUKTIG おままごとキッチン (403.199.73)
by カエレバ

 

おままごとは言葉の成長やコミュニケーション能力の形成にとても良いという情報を聞いたので、さっそく誕生日に購入しました(安い買い物ではないので誕生日という名目で買うことに!)息子は満面の笑みと興奮のおたけびで喜んでくれました(笑)

こちらを購入してから、息子は毎日のようにキッチンに立ち何やら独り言をぶつぶつ言いながら料理(マネ)をしています。そんな姿を見ていると、本当に発達に遅れがあるのか??と疑問に思うほど。

テレビを見る時間が減ってママやお姉ちゃんとのおままごとタイムが増えました!

「カレー作ってきて!」
「これ何作ったのかな?」などなど・・・
会話でコミュニケーションをとる場面が沢山あるので、子供の言葉の発達には必ずプラスに働くと思います。

子供もコミュニケーションの楽しさを学ぶことができるので「会話することって楽しいんだ!」と思うことが出来ます。

ディズニードリームトイパッド

ディズニー ディズニー&ディズニー・ピクサーキャラクターズ できた!がいっぱい ドリームトイパッド
by カエレバ

 

こちらは沢山のミニゲームが入った幼児向けのゲームです。

誕生日プレゼントに!ディズニードリームトイパッドは遊んで学べる知育おもちゃ!
我が家では娘が4歳の時「ディズニードリームトイパッド」という楽しく遊んでお勉強まで出来ちゃうおもちゃを購入しました。 現在5歳の娘も、3歳の息子もこちらのトイパッドを使ってひらがなの練習やパズル、色や形の判別など頭を使う遊びを...

楽しく遊びながら色や形などを学べます!我が家は娘用に購入したのですが、娘が幼稚園に行っている間は息子が独占しています。

プーさんが持っている風船の色当て遊びや形あわせの遊びなどを通して2~3歳の子供が理解するべき内容を広範囲で網羅してくれています。
子供もゲーム感覚なので、恐ろしい程集中して遊んでくれまよ!そして親は集中している間に家事も出来ちゃいます~

安い買い物ではありませんが、我が家にとっては買って大正解のアイテムでした。

こどもずかん

0さい~4さい こどもずかん 英語つき
by カエレバ

 

本好きな子にはこちらもおすすめです。我が家の息子は本をあまり読むタイプではありませんでしたが、3歳を超えたころでしょうか?ふと気づくと本を広げている場面をしばしば見かけます。

絵がとても可愛らしくいので、図鑑ではなく絵本っぽいイメージかもしれません。堅苦しいイメージは一切ないので絵本の入門編としてもいかがでしょうか?

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございます。気になる!おもちゃはありましたか?

我が子の成長はどの親御さんも少なからず悩みはあるかと思います。言葉に関して丁寧に接することは子供にとってマイナスになることはないと療育センターのスタッフの方にも教わりました。皆さんも是非実践してみてくださいね!

コメント