横浜コスモワールドに行こう!駐車場・混雑状況は?未就園児でも楽しめるアトラクションをご紹介

スポンサーリンク

横浜といえば皆さん何処をイメージされますか?

 

ランドマークタワーや大きな観覧車、海や船、中華街といったところでしょうか。こちらのほとんどは横浜の桜木町やみなとみらい付近にあります。桜木町やみなとみらいに来れば、海風が気持ちいい横浜の街を感じることが出来ますよ。

そこで今回はクリスマスのイルミネーションに染まりつつある、みなとみらいからすぐの遊園地「横浜コスモワールド」をご紹介していこうと思います。未就学児の小さなお子様も乗れる乗り物も多く、家族皆で気軽に楽しめる遊園地なのでおすすめですよ。

アクセス

電車の場合


みなとみらい線みなとみらい駅:徒歩2分
JR根岸線・市営地下鉄桜木町駅:徒歩10分

車の場合

駐車場はないので近隣の駐車場を利用することになります。おすすめの駐車場をいくつか紹介していきますね。

・横浜グランドインターコンチネンタルホテルの駐車場
一日上限1800円
※ホテルでご飯やカフェなどを利用した場合に限る
270円/30分
・ワールドポーターズ駐車場
土・日・祝・特定日を除く平日のみ一日上限1000円
260円/30分
・コレットマーレ駐車場
平日一日上限1000円
休日一日上限1800円
300円/30分
・マークイズ駐車場
270円/30分
2500円以上購入で1時間無料
ベビザラスが入っているのでおむつなどを購入してもいいですね!
※マークイズでカードを作るといつでも1時間無料

 

平日に行く場合はワールドポーターズが横浜コスモワールドに一番近いので、おすすめです。休日は上限が無くなってしまいますが、ワールドポーターズで3000円以上買い物をすると2時間無料になります。ワールドポーターズの1階と4階にはランチスポットも多いです。

休日の上限料金があるという点では、横浜グランドインターコンチネンタル駐車場やコレットマーレ駐車場を利用すると良いと思います。マークイズに関しては子供向けのショップが多く入っています。多少遠くなりますが、利用金額によって割引が受けられるので帰りに買い物する場合はこちらもおすすめです。

入場料やチケットについて

入場料:無料
入場料が無料なので、気軽に入ることが出来て嬉しいですよね。お買い物や、観光のついでに寄るということが出来る手軽さも魅力です。また、乗り物を乗る際はチケットを購入しますが、お得な回数券が良いと思います。我が家はいつも回数券を利用します。

・回数券料金

1100円分 1000円
2300円分 2000円
3500円分 3000円

高いチケットを買えばお得度が増すということですね。1つの乗り物が300円~なので、家族で乗った場合1100円分の回数券だとすぐに使い切ってしまいます。2300円分か3500円分をおすすめします。我が家はいつも2300円分を買って、余った金額分は単券を買って補うというパターンが多いです。回数券を買ってもぴったり使い切れると限らないので注意が必要です。

幼稚園児にもおすすめのアトラクション

コスモワールドは幼稚園・保育園児くらいの小さな子供でも楽しめるアトラクションが豊富なので遊園地デビューに最適です。ここからは未就学児でも楽しめるおすすめのアトラクションをご紹介していきます。

ブラーノストリート・ゾーン

・ファミリーバナナコースター

対象年齢:3歳以上で身長95㎝以上(小学生未満は付き添いが必要)
料金:300円

3歳か楽しめるジェットコースターです。我が家の息子も95㎝を超えたので初挑戦しましたが、想像以上に楽しめました。走行時間も長くないので、子供のジェットコースターデビューにいかがでしょうか?料金が1人300円と手頃なのも嬉しいポイント。休日は並んでいることもありますが、走行時間が短い分お客さんの回転もはやいです。この日は15分程度並びましたが、比較的すんなりと乗ることができました。

・恐怖の館
対象年齢:3歳以上(小学生未満は付き添いが必要)
料金:500円

・アイスワールド
対象年齢:3歳以上(小学生未満は付き添いが必要)
料金:500円

・カーニバルストリート
対象年齢:0歳~

バスケットゲームやワニ叩きゲームなど、家族で身体を動かしながら遊べるゲームが揃っています。

・コスモファンタジア
対象年齢:0歳~

ゲームセンターです。ゲームセンターのみの利用も可能です。

ワンダーアミューズゾーン

・コスモロック21
対象年齢:0歳~(3歳以上有料・小学生未満は付き添いが必要)
料金:800円

横浜のシンボルともいえる大観覧車です。1周約15分の、優雅な空中の旅が楽しめます。観覧車はとても大迫力で、近くで見ると圧倒されます!横浜に来たら記念に乗っておきたいアトラクションです。頂上に辿り着くと、隣にある扇形のホテルと高さと同じくらいになります。高所恐怖症の方は要注意。

・コスモファンタジア・ストリート
対象年齢:0歳~

ゲームセンターです。クレーンゲームやマリオカート、家族で遊べるシューティングゲーム、プリクラなどブラーノストリート・ゾーンのゲームセンターより少し規模の大き目なゲームセンターです。室内なので天候の悪い日でもOKなのが嬉しいですね。

・「新・幽霊堂」〜恐怖の旅〜
対象年齢:0歳~
料金:600円(3歳以上)

子供も興味深々のお化け屋敷。怖さレベルが選べるのが特徴。我が家は真ん中のレベル2で挑戦しましたが、幼稚園児の娘は恐怖で怯えていました。自分の足で移動するタイプのお化け屋敷ではなく、檻のようなゴンドラに乗って移動します。真っ暗闇の中を移動するので、小学生に満たないお子さんやお化け屋敷初体験の子はレベル1でも良いかもしれません。大人的にはへっちゃらレベルですが・・

・急流すべり「クリフ・ドロップ」〜絶叫グランプリ〜
対象年齢:年齢に記載はありませんが、身長110㎝以上(120㎝以下は付き添いが必要)
料金:700円

水の上をボートのような乗り物で移動する間に2度の急降下があります。110㎝以上なら小学生未満でも乗れますよ。我が家の絶叫マシン大好き娘はドンピシャだったみたいで、とても楽しんでました。一見怖そうですが、意外と幼稚園児レベルでも乗れるアトラクションです。多少水に濡れますので、注意してください。

キッズカーニバルゾーン

・メリーゴーランド
対象年齢:0歳~(3歳以上有料・小学生未満は付き添いが必要)
料金:300円

遊園地の代表的な子供向けアトラクションといえばこれ!お子さんの遊園地デビューにも良いですね。

・サイクルモノレール
対象年齢:3歳以上(身長120㎝未満は付き添いが必要)
料金:300円

・ノースポール
対象年齢:2歳以上(3歳以上有料・小学生未満は付き添いが必要)
料金:300円

水の中を乗り物に乗って1周します。緩い傾斜もありますが、小さい子向けなので子連れファミリーにおすすめです。

・オーシャンスインガー
対象年齢:4歳以上(小学生未満は付き添いが必要)
料金:400円

ブランコのような椅子がくるくる回転する乗り物。意外とスピードが出るので、幼稚園児の娘も大興奮で乗っていました。大人は車に酔いやすい人は注意が必要かもしれません・・平日はとても空いていてこの日は我が家の貸切乗車でした(笑)

・バッテリーカー
対象年齢:0歳~(3歳以下は付き添いが必要)

コインを投入すると動きます。様々なキャラクターの乗り物があるので、子供が好きな物を選べるので嬉しいですね。3歳以下のお子様でも楽しめる乗り物です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。子連れでも楽しめるみなとみらいのコスモワールドについてご紹介させて頂きました。

平日はとても空いていて子連れでも行動しやすく、おすすめですよ。休日は若干混雑しますが、人気の高いアトラクションでも数時間単位で並ぶことは滅多にないと思います。是非皆さんも行ってみてください。

コメント