子供も喜ぶ!京都のトロッコ列車【嵐山観光や保津川下りに最適】

スポンサーリンク

先日は私の祖母に子供達を会わせたい・・・という目的のもと、家族で京都旅行に行ってきました。

 

 

目的は達成し、祖母もとっても喜んでくれ、目的は達成!おばあちゃん長生きしてね。

祖母の家は京都人気の観光地、嵐山に近く観光客も多く訪れるようなところです。今回は電車好きの息子の為に嵐山の「嵯峨トロッコ列車」に乗ってきました。(ちなみに、娘には大好きなプリキュアに会うべく太秦映画村へ)

太秦映画村で子供と楽しむ!楽しみ方やアトラクションについて
今年の夏は家族で京都旅行に行ってきました。 京都には私の祖母が住んでますので、昔はよく行っていました。そんな祖母も今年で94歳になりました。祖母からするとひ孫になりますが、我が家の子供達を会わせたいという思いもあり行く...

子連れにおすすめの「嵯峨トロッコ列車」ですが、今回はその魅力やおすすめポイントをお伝えします。

トロッコ列車の走行時間は片道25分!子供も飽きずに乗れる

トロッコ列車はトロッコ嵯峨駅からトロッコ亀岡駅までの4駅を結ぶ路線で片道25分です。乗車時間が長すぎると飽きてしまう子供も居るかと思いますが、25分と短めなので子供も飽きずに乗ることが出来ます。

 

トンネルの中に入ったり、森林の中を走ったり、下には渓流が見えたり・・・景色がとても素敵なので、子供も楽しく乗ることが出来ると思います。

東京周辺では中々見れない昔ながらの車両なので、子供達もわくわくしながら到着を待ってます。私達の行った時期は海外からの観光客も多く外国人の方も多く見かけました。

息子も夢中になって景色を見ています。目線の先には渓流や青々と茂った緑。普段はあまり見ることが出来ない光景に目を輝かせています。

 

渓流を見ると、時々渓流下りをしている船を見かけます。トロッコ列車の最終地点亀岡駅の人気アクティビティのひとつになっています。走行時間は片道25分。停車時間などを考えた場合、往復約1時間になります。飽きっぽさが気になる息子でも、十分に楽しむことが出来ました。

 

トロッコ列車までのアクセス:京都駅からも行きやすい


京都駅からJR嵯峨嵐山駅まで約15分。JR嵯峨嵐山駅からトロッコ嵯峨駅までは徒歩1分程度です。東京方面から新幹線で京都まで来たとして、待ち時間を考えても京都駅から1時間かからずトロッコ列車の駅まで到着することが出来ます。アクセスが良いので、旅行のプランに組み込みやすいですよね。

人気観光地がたくさん!途中下車もおすすめ

嵯峨トロッコ列車ですが、終点のトロッコ亀岡駅まで4つの駅があり、途中下車しても楽しめます。

トロッコ嵯峨駅

その名の通り嵯峨トロッコ列車の始発駅です。

嵐電嵐山駅にも徒歩圏内なので、トロッコ嵯峨駅でチケットを購入後に嵐山方面を散歩しても楽しいと思います。嵐電嵐山駅周辺には飲食店や京都土産店、有名なお寺も多く観光地としてとても有名です。

トロッコ嵯峨駅ではレンタサイクルもあるので、列車の発車までに時間がある場合は利用しても楽しいかもしれませんね。ちなみに、トロッコ列車ですがゴールデンウィークや夏休み、紅葉の季節などは非常に混雑します。

チケットを購入してもすぐに乗れないことの方が多いので、数時間の待ち時間があるということを考えて行動したほうが良いですよ。

私たちは夏休みでしたが、朝にチケットを購入して13時過ぎの列車でした。

トロッコ嵐山駅

嵐山で有名な竹林にも近く、こちらで下車して嵐山散策なんてのも良いかと思います。

トロッコ嵯峨駅で乗車して終点のトロッコ亀岡駅までトロッコの旅を楽しみ、帰りにトロッコ嵐山駅で降りて嵐山散策なんていかがでしょうか?

トロッコの旅も楽しめますし、京都の観光名所嵐山も堪能することが出来ます。

注意したいのは、こちらの駅は駅とホームの間がなが~い階段でつながっているため、小さなお子様を連れた方やベビーカーを利用されている家族には不便かもしれません。

トロッコ保津峡駅

保津川にかかる吊り橋が目を引く保津峡駅。

吊り橋の下には保津川が流れ自然豊かな環境です。ハイキングコースが有名なのでハイキングを目的とした観光客の下車が多いです。他の駅に比べると、あまり乗り降りはなく駅周辺は観光名所などはあまりない印象ですが、その分自然豊かなので紅葉の時期などはとても綺麗な葉の色付きを見ることが出来ると思います。

紅葉の時期に行った時は、私もハイキングを楽しんでみたいと思いました。

トロッコ亀岡駅

トロッコ列車の終点の駅です。

トロッコ嵯峨駅からは約25分。保津川下りなど人気のアクティビティが体験できるスポットがあります。日本だけでなく海外からの観光客にも人気が高いそうです。個人的には保津川下りがしたかったのですが、子供達が川をボートで下るのが怖いというので断念。年齢制限もなくベビーカーも畳んで乗せられるということなので小さい子が居ても楽しめるそうですよ。アクティブなお子様をお持ちの方にはおすすめです。

我が家はまた次回、リベンジしようと思います。

トロッコ列車で四季折々の自然を楽しもう

嵯峨トロッコ列車は、ほとんど自然の中を走ります。トロッコのすぐ下には渓流が走り気持ちい風が吹き抜けます。

1月2月は冬期休暇の嵯峨トロッコ列車ですが、3月になると運行が再開します。春は気候も気持ちよく、夏や冬のように寒かったり暑かったりということが少ないので、小さなお子様連れにもおすすめの時期です。運が良ければ桜も見ることが出来ます。桜の開花時期はその年によって違うので桜目当てで行く場合は開花情報のチェックをお忘れなく。

日本気象協会さんのホームページでチェックできます。

夏は新緑がとても美しい時期です。

写真では分かりにくいかもしれませんが、緑の間から漏れる太陽の光がとても気持ちいいですよ。トロッコの中にクーラーなどの設備はないので、夏は暑さ対策をしていきましょう。

特に紅葉の時期はおすすめです。嵐山付近の紅葉は全国的にも人気なので観光客が各地からやってきます。紅葉はその年によって時期が前後します。時期を間違えると紅葉がまだだった・・又は終わっていた・・ということにもなりかねませんので気を付けましょう。

京阪電車さんのホームページで京都の紅葉情報が確認できます。紅葉目当てで行く場合はチェックしておきましょう。

冬になると期間限定でストーブ付きの列車が登場します。2018年の走行開始日はまだ決まってないそうですが(2018年11月現在)12月13日以降の走行開始になることは間違いないそうです。12月末までの期間限定になりますので、冬の京都旅行の際にはおすすめです。

トロッコ列車の5号車は特におすすめ

5号車はオープン車両になっています。窓ガラスが取り払われているのでダイレクトに外の風を感じることが出来ます。気候の良い時期はとても気持ちいいですよ。私たちは夏でしたので、ちょっと暑かったです(笑)

こちらがオープン車両の5号車。観光客に人気があり、大混雑でした。涼しい時期にも行ってみたいな~

 

まとめ

いくつもの観光地がある京都ですが、トロッコ列車は子連れの京都旅行におすすめです。

また、嵐電嵯峨駅まで徒歩5分程度なのでトロッコを楽しんだ後は太秦映画村に行くというルートもおすすめです。

嵐電嵯峨駅から太秦広隆寺駅まで約10分程度です。子連れ旅行は何かと大変なことも多いですが、家族で楽しい思い出を沢山作ってくださいね。

また「嵐山モンキーパークいわたやま」も子連れにおすすめの観光スポットです。嵐山からのアクセスも良く、可愛いお猿さんにも触れ合えるので親子で楽しめますよ。

京都の子連れ観光・子供向け体験は【嵐山モンキーパークいわたやま】がおすすめ!滑り台などの遊具もあり
京都嵐山といえば、言わずと知れた京都の観光名所。 長期休暇や休日には国内外問わず観光客でごった返す程の人気ぶり!日本の風情を存分に味わうことができる京都嵐山は日本国内でも人気の高い観光スポットになっています。 そんな嵐山ですが、...

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

コメント